About us                 

 1、住宅の相談・・・「住宅購入の3つの不安」の解決をはかります。

 ①住宅の品質と価格~我が家の品質は大丈夫か、高くないか?
  建築会社2~3社から「建築プラン」と「価格見積り」をとり一緒に
  比較分析をしましょう。その中から信頼できる会社や自分が求める
  物件が自然とクリアになってきます
  中古物件もしかり、一緒に物件を見聞きするうちに目が肥え、
  判断する力が身についてきます。業者との交渉や相談にFPが同席し
  てくれて、すごく安心だった」と喜ばれることが数多くあります
 ②何百種類もの住宅ローン~金利だけでなく融資手数料・団信保険料・
  保証料の違い等、何を選択すれば得か?あなたに合う一番有利な
  住宅ローンは何でしょうか? 溢れている情報を整理し、神奈川県
  で一番有利な住宅ローンをご提案します
  「 住宅ローンの本を何冊読んでも答えが出なかった」有名TVアナウ
  サーの悩みを2時間の相談でクリアーにし、大変喜ばれました!
 ③将来、子ども達の教育資金や自分たちの老後資金を確保できるか、
  住宅ローンが生活を圧迫しないか?30~40年分の収支状況を予測し、

  チェックをしましょう。国もこれからは自己責任・自助努力の時代!
        と言い出しています。「ライフプランを作ってもらい、安心して
  住宅購入ができた」と喜ばれます。ライフプランは家庭経済の羅針盤
  ですが、下手な間違った作り方をすると将来大変な思いをすること
  になります。ベテランFPに作成させるのが最も安全です
2、ライフプランとは?
 ①生涯生活設計とも言います。30~40年分のキャッシュフロー表を
  作成・分析し、 問題点の把握、対策を提案するものです
 ②「かんたんライフプラン」と「本格ライフプラン」があります。
  「かんたんライフプラン」は家計の健康診断、キャッシュフロー表
  を作成し、病気がないか診断します
 ③「かんたんライフプラン」で病気が判明したら精密検査をし、治療
  (対策)をする・・・これが本格ライフプランです
                  
3、一味違うFPによる相続相談
 ◆相続が発生したら誰と相談しますか?身近に相続に詳しい人が
  いればその人に!いない場合はFPに相談することをお勧めします!
 ◆料金が安い上に、総合的な調整をしてくます。難しい税務問題は
  税理士を、資料作りや登記は司法書士を、揉め事は弁護士を紹介し、
  あなたの味方になって応援しまとめてくれます
 ◆加えて相続が発生する前からFPに相談すれば大きな安心が手に
  入ります
 ①ライフプランを作り、将来の収支と財産の予測から相続財産の
  見込みを掴めます
 ②老後資金が足りるか、足りないかが明確になります
 ③残される配偶者の必要老後資金も算定でき、安心です
 ④ライフプランがあることで安心して長期的な相続対策を考える
  ことができます 
                  
4、金融資産の運用・・・どんな金融商品を買えば良いか
 ①ライフプランを作ると、「どんなお金がいつ必要か」が明確に
  なります。お金に色をつけましょう
 ②住宅の頭金や教育資金のように目的が明確で目減りしたら困る
  資金は元本確保できる確実性商品を買うのが大原則です
 ③株式や投資信託を購入する資金はゆとり資金を使うのが大原則です

                                                 

                         


お問い合わせ先

FPオフィス横浜みなとみらい  代表 仁科 眞雄

住所: 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-10-1 E-1801

電話: 080-1167-9967